スタッフ紹介

理学療法士 桑江武志

在宅での生活を長くより快適に・・・

自己紹介

学校を卒業してからすぐに訪問看護ステーションに勤務し、現在5年目となります。

 

訪問の現場で研鑽を積んで、在宅での理学療法士の役割の重要性を実感し、それを行動に移していっております。

 

高校生の時は理学療法士という職業についてまったく知らなかったのですが、父親の紹介でこの仕事を知りました。紹介してもらいとてもよかったと感じています。

 

もう仕事に就いてもう5年目になりますが、経験を積む程にこの世界の奥深さを日々実感しています。

 

その奥深さに負けないよう、利用者様が少しでも楽に自宅で生活が行えるためにリハビリに励んでいきます。

 

 

趣味

バイクが好きで、休みの日はバイクでいろいろな場所に行っています。景色を見ながらゆっくり走るのが好きなので、是非声を掛けて下さい。

このページの先頭へ